Interview1

本社 技術部

春日雅裕

MASAHIRO KASUGA

2018年8月入社 理学研究科 数理分子生命理学専攻

有名な建物や、地方の主要建設物など多くの人が利用する建物の安全性に関わるやりがいのある仕事。

春日雅裕

1年目の仕事の様子

入社後すぐにOJT研修の一環で、現場の助手として業務に携わっていました。
現場では主に記録係や検査によっては段取りの手伝いをしていて、
記録を元に報告書の作成を行っていました。
業務の合間には、非破壊検査の勉強を業務時間内で行っていました。
資格が必要になるため、会社としても勉強に対してはとても後押しをしてくれていて、
上司による資格取得のための講習が1週間設けられることもありました。

春日雅裕

私の一週間

春日雅裕
春日雅裕
  • 月曜日
    鉄筋継手部の超音波探傷検査
    ビルの建設時に鉄筋の溶接部分がきちんとできているか確認する検査です
  • 火曜日
    鉄筋継手部の超音波探傷検査
    同じ現場が二日間に渡って続くこともあります。(長い時には1か月以上かかることも)
  • 水曜日
    建物の耐震診断調査
    地震の多い日本において耐震診断の依頼が多くあります。
  • 木曜日
    事務所で報告書の作成
    検査のデータや資料を報告書にまとめ、設計会社へ提出する準備をします。
  • 金曜日
    事務所で報告書の作成
    検査内容によっては数日間、報告書作成に費やすこともあります。
  • 土曜日
    昼からお酒を飲みながら映画鑑賞
    夜に飲むお酒もいいですが日中から飲むお酒もいいんですよ。上司からは不評ですが(笑)
  • 日曜日
    自転車に乗ってサイクリングへ
    大学時代は自転車部に所属していて、今でも自転車で出かけます。

Comment田中常務からみた春日雅裕のコメント

一言で表現すると、「すごい」です。
彼は入社して3年になろうとしていますが、
資格取得のスピードが抜群に早いです。元々、採用時にその点にも期待をしていましたが、
私達の想像を超えています。時間があれば勉強をしている印象ですが、
そればかりになるわけでもなく、緊急時の現場にもよく対応してくれています。
採用試験時に、自分が思っている弱点(私達から見るとそうでもないのですが)を言うなど、
良いとこアピール以外を話してくれたのが印象的でした。
入社後は、自分の弱点と思っていたことも見受けられず、自己分析もしっかりでき、
また先輩・後輩ともコミュニケーションを取っています。
今後は基本資格を取得出来ているので、上位資格を目指して検査員としての一層の成長に期待しています。

田中常務

10の質問

1年目の仕事の様子

Q1.就職活動はどのように進めましたか?

将来地元へ帰るつもりで、大学在学時に島根県外の企業から内定をもらっていました。 しかし、40代50代になって、住む場所や働く環境を変えることに不安があり、親戚とも相談し、思い切って内定を辞退し地元に帰って就職先を探すこととなりました。 その際にハローワークで求人検索をしていたのですが、「意外と仕事があるんだなぁ」と感じましたね。

Q2.学生時代に頑張っていたことはなんですか?

研究室での活動です。菌などの微生物に磁石などの磁力を与えたときに、どうなるのかを研究をしていました。 論文や発表に向かうには、膨大な実験結果のデータを積み重ねる必要があったため、1年間毎週毎週実験をしては解析をしての繰り返しでした。

春日雅裕

サンテクノスについて

Q3.サンテクノスに興味を持ったきっかけはなんですか?

求人票を見た際に「非破壊検査」という言葉が気になったのがきっかけでした。 まったく聞いたことのない言葉でしたが、理系で自分の力が発揮できるのではないかと思いました。

Q4.サンテクノスに入社を決めた理由は何ですか?

会社の雰囲気ですね。面接のため来社した際、会社の上役の人と若い社員さんがフランクな会話をする光景をみて、とても良い雰囲気だと感じました。

Q5.学生時代に頑張ってきたことが、今の仕事に活かせていますか?

学んできた分野こそ違いますが、研究室時代に膨大な資料の中から必要な文献を抜き出し、よく調べてきました。 そのときの経験が今、検査ための下調べに活かされていると実感しています。

Q6.職場の雰囲気を教えてください。

親切な人が多いですね。 検査中にわからないことやトラブルがあっても相談しやすい環境です。 現場が忙しい中でも、自分の手を止めて相談に乗ってくれたり、課題解決のために一緒に考えてくれることが日々あります。

Q7.入社後一番印象的なことはなんですか?

図面などを入念に読み込む先輩の姿が印象的でした。 入社前、検査の仕事は職人のように手先の技術力が大切なのだと思っていましたが、 現実では検査要領書や図面をきちんと確認する等、事前準備を万全にすることが検査を成功させる秘訣なのだと先輩の姿から学びました。

プライベートについて

Q8.Q8.仕事とプライベートの両立はできていますか?

できていますね。休みに関しては、繫忙期がだいたい年間で4か月くらいあり、 それを除くと週休2日です。有給休暇も突然の申請でも快くOKしてくれるので、取りやすい環境です。

Q9.休みの日の過ごし方を教えてください

学生時代、自転車部に所属していたので運動がしたいときは自転車で走っています。 40kmくらい走ったりするんですよ。逆に、まったりしたいときは家でお酒を飲みながら本を読んでいます。

メッセージ

就職活動中の学生さんにメッセージをお願いします

学生生活での学ぶ量より、入社してから学ぶことの方が圧倒的に多いです。 学生時代に学んだ分野とたとえ違っていたことでも、 興味があるのであればぜひ挑戦してください。
春日雅裕

OTHER MEMBERその他のメンバー

  • Interview2 山本健太

    本社 技術部

    KENTA YAMAMOTO

    2021年4月入社

    リンクボタン
  • Interview3 永田義貴

    本社 技術部

    YOSHIKI NAGATA

    2021年4月入社

    リンクボタン
  • Interview4 静間隆文

    本社 技術部

    TAKAFUMI SHIZUMA

    2018年8月入社

    リンクボタン

サンテクノスで一緒にはたらきませんか

みなさんのエントリーお待ちしています。

ENTRY

マイナビ
PAGE TOPへ戻る